s-10-01-27_22-36のコピー後ろでこんなにがしっと支えてもらってる
感覚は初めてで、ふしぎな安心感があって
わくわくする気持ちもあって
ひとつひとつの曲を
自分たちだけで創り上げるこの感じ・・・
説明できないけど、すごく幸せな充実感。

すごく貴重な経験をさせて頂きました。

一生に一度の記念になったライブです。

新しい自分と初めて向き合う感じがした。
もっと早くこんな機会があったら
何かが大きく変わっていたかもしれないなぁ
とか贅沢な妄想もしました(笑)

自分には到底できないことだから
楽器を演奏する人はホントすごいなぁと思う。

楽しくて楽しくて、あっという間でした。
今日も、
お越し頂きましてありがとうございメガネ。

2010.01.27(WED)
山田×メガネ。の正直・・・あこーすてぃっく?

piano エリー
cajon Rin
vocal 山田×メガネ。

special guest 吉河順央

【あこーすてぃっく!】
1 メガネのラブソング ~今日はメガネハーレム ver.~
2 Blue Rainy Days/堀江由衣
3 失恋カフェ/坂本真綾
4 しっぽのきもち/谷山浩子 ※ ピアノ@Rin


【いつもの!】
5 世界名作劇場メドレー
  ペリーヌ物語(ペリーヌ物語)~誰よりも遠くへ(トム・ソーヤの冒険)~お父さまへのララバイ(愛の若草物語)~両手を広げて(トラップ一家物語)~空へ・・・(ロミオの青い空)
6 二色だけのパレット/丹下桜
7 隣に…/たかはし智秋
8 星想夜曲/Suara

【すぺしゃるげすと 吉河順央】
9 ホウキ雲/RYTHEM
10 楓の道、ギターの奏でる丘で/Kotoko
11 深愛/水樹奈々

12 ポケットを空にして/坂本真綾 @すぅ×やま。


【あこーすてぃっく・・・piano only】
13 星の木馬 Short ver/新居昭乃
14 FRIENDS/米倉千尋
15 小さな星/奥華子
16 恋つぼみ/奥華子

【あこーすてぃっく!】
17 SONIC BOOM/坂本真綾
18 セツナ/坂本真綾

EN1a happy ending/坂本真綾
EN2フレンド~いつまでも忘れない~/AiM


エリーさんが本日で一旦活動休止するということもあり
ラストのフレンドのDメロの後、色紙+花束贈呈=ナミダ・・・☆という素敵なイベント発生。
今回特にピアノのエリーさんには無理をいろいろ言って頑張ってもらったので
こうしてなにか、こころに残るものを贈れてわたしもうれしかった(*´ω`*)
しあわせそうな、黒いナミダでした・・・

さて。

一曲ずつ触れていくとすごい長いと思うんですが・・・

今回アコースティックで出来るということで、これは外せないという希望を押し通しました。
ほとんど希望が通りましたねー。譜面なんかほとんど無かったけど。
ひとりでやっているとオケが無くて諦める曲がたくさんあります。
それが出来たので、それだけでもおなかいっぱいです。
ほんとに幸せでした・・・.。゚+.(●´∀`●)゚+.゚

シンプル is ベストというか、今回はこれで正解っていうのも多かったと思います。

歌いやすいなぁ

ってしみじみ思う曲もたくさん。

オケでは無い「しっくりくる」感じ。忘れられないです。癖になるというか・・・(笑)

Blue Rainy Daysの歌からスタートとか、アコじゃなきゃ無理ですね。
すっごい楽しかったー!!!!原曲とはまた違う・・・やまだver.が創れるマジック。
失恋カフェもずっとやりたくてたまらなかった曲で、原曲はもうちょいテンポよく音が運ばれていくのですが あえてもうちょっとメロウな感じで歌えるのがまた・・・!!!
りん@しっぽ小島さんとの再び「しっぽ」 これはやっぱりピアノで歌うのが正解。
こんな曲を歌って生きていけたらいいのに・・・たぶんずっと幸せだと思う。しっぽ!

アコから少し逸れて・・・いつもの・・・。
名劇メドレーver.1/27 好きなもの詰め込みました。新旧つまみ食いです。
隣に・・・は機会があればまた歌いたいです。なかなか難しいし泣きそうになるし・・・
Suaraさんの星想夜曲は、夢想花のc/wで最初はすごくA面が好きで好きでシングルを借りたら、あっという間にB面の虜になった典型的な曲です。
メロディがどストライクでした。ずっと温めてた曲のひとつです。
・・・二色だけのパレットは実は前日までナージャ!の予定だったなんて言えない(笑)

ゲストのすぅちゃんは、やっぱり推せる子でした。
彼女はほんとうに器用で、お人よしで、良い子なんです。推せます。
コーラスとかもお願いしてみました。すぅちゃんとなら何でも歌えそうな気がする。
今度はもっといろんな曲を一緒に歌ってみたいなぁと思います。切に。

そしてピアノといっしょに歌おうのコーナー。
星の木馬はもう10年以上聞き続けているわたしの神曲のひとつで。
単純に聞こえるこの曲が、わたしもエリーさんもすごい難しかったんです(`・ω・´)
これが今回の中で、最も上手に歌える気がしない曲の1位だったんですけど
なんとピアノといっしょに歌うと・・・!!!っていうミラクルがここでも。
「う・・・た・・・え・・・・た・・・・・・・・・・・・!」
いや、もうこの感動をどう説明したらいいk(ry
FRIENDSはいつもふたりで歌ってきたあの曲。
今までは「きみと歌えてしあわせ」っていう歓びが溢れる歌だったのですが
今日は歌と正面きって向かい合う感じでした。同じだけど違う、ふしぎ。
わたしもエリーさんも好きな奥華子2曲は、切ない恋の歌。
恋を歌っているけど、わたしはぼんやりと
遠くに行くともだちを想ったり この先も無数にある「別れ」を思って切なくなったりしました。
時間は、願っても願っても過ぎちゃうんだなぁと。

坂本真綾成分多目なのは仕様です。仕方ない、好きだから。

ゆっくり歌える。

これ、大事なこと。 わたしにとって大きな意味を持つと知りました(笑) や、ほんとに。

アンコールは、ほんとは作りたくなかったけど組んでったらこうなってしまいました。
大切な曲をふたつほど。
時間は前にしか進まない。
前に進むことが、たのしみになるすてきな2曲です。
希望。
そう、希望がある曲が好きです。




書きすぎて眠い。


なんでこんな時間まで起きているかというと
ライブ終わって打ちあがり、もちろん終電をなくしエリーさんをテクシーで持ち帰り。
くま屋敷を羨ましがられ ダラリと朝まで過ごして、始発で帰るエリーさんを送ってきていま。

このままのテンションで書いています。

エリーさんが並べたくまたちがズラリ・・・こっちを見ている・・・・・・・・・・・・


s-10-01-27_20-22のコピーエリーさん Rinさん すぅちゃん 山田家すたっふ。
そして遊びに来てくださったみなさま。
ほんとうにありがとうございめがね。

なんどもなんども書いてますが
やまだはしあわせでした。

このしあわせな空気をまとったまま・・・・・・・・
今日は寝る!!!!!!!!!
すやり。