s-リョウ卒3ショットのコピー

7/2(土)リョウちゃん卒業の日でした。

この写真は、限界を早い段階で突破したわたしたち古株ロイドが
これからお肉食べるんだ…食べるんだぜ…と最後の力でドヤ顔した写真。
しょうじき、この後おにくたべにいって、その次の日から昨日までまともに活動してない←
なんか…エネルギー使い切った。

「リョウちゃんのラストと聞いて」

たくさんの人がROBO太に代わる代わるやってきました。
うれしい、てんやアンドわんやだった。
色々とお客さまにご協力いただき、やさしい気持ちで見守っていただき
ずーーーーっとバタバタしてましたが みなさん笑顔でいてくれて、ほんとにありがとうございました!!!
店員が叫んだりしててすいませんでした…19時には3人すでに頭がパーン!してました。

でもなんか、わたしは
リョウちゃんが愛されすぎている現場をたくさん見ることが出来て、
ドタバタしながらも、「良かったなぁ」ってずっと、心の奥ではしみじみうれしく思ったりしていました。
ABさんと同じで、みんなそう 「リョウちゃんに幸せになってほしい」 と思ってるんだよなぁとか・・・

ずっといっしょに働いてて、毎日いっしょな訳じゃなく、最近なんかは一ヶ月に一回とかしか顔を見てなかったりもしたけども
それでもつかず離れず・・・という距離でリョウちゃんを応援していて
就職決まったときなんかすごいうれしくて、ひとり祝杯をあげたりしていて(お茶・・・とかで・・・)
しょうじき仕事仲間をこえて、もう家族みたいな存在なのです。

家族みたいな存在の中で、一番ながく、いっしょに働いたのが リョウちゃんでした。

つまり、一番ながく、わたしに甘えられていたのがリョウちゃんです ←



意味もなく寄りかかって

「人という字はー」とか言って充電したり(スキンシップ)

お互いのためを思って同じことを先回りしてやってて、意味ネー!!って笑ったり

ただ 『リョウちゃんがいる安心感』 にゆったり浸かりながら仕事をしたり


そういうの・・・なくなっちゃうのか・・・と改めて思うと、また朝から泣いたり・・・する。




くそう!

でも、これからは管を巻きにくるリョウちゃんを
やめてったけどしょっちゅうROBO太にいるメイドロイドOG達と同じく、迎え入れる事を楽しみに頑張るんだ・・・!
あーもう、さみしいけど!!!!!




おつかリョウちゃん!!!!!!!!!!!!