year-end party
忘年会っていう概念は日本固有のものなんだろうなぁと思いながら、英語表記を調べてみたら
強引ながらも「 year end party 」という表記があるようなのです(笑)
クリスマス、年始を待つ時間。
でも、それだけじゃ足りなくて「今年おつかれさま!!!」って労いたい気持ちが強いのが日本人なのかなぁ。 

そして何かを労うつもりで集まったわけじゃなかったんだけどw
先日の集いが、タイミング的に【ナス忘年会】になってしまいました。 

スカイツリーのすごい近くまで行ったのに
スカイツリーには行かないっていう集い・・・!!!!←

スカイツリーは来年みんなで行こうって、お預けにしました


わたしたちは本当に、大きな家族みたいで

人数の多い姉妹みたいで

集まってただゴハンを食べるだけだったりするんだけど(しかもかなりそれぞれ自由に)
【ただ集まってゴハンを囲むこと】がどんなに大事なことか。しあわせは、こうやってチャージしていくのです。 

家族は、
わたしと対等で、誠実で、世界でいちばんの安心をくれる存在。
どんな不安も、この人たちと一緒ならきっと大丈夫。
そう思える大切な存在です。

自分がハタチこえてから掴んだ宝物たちは、一生続く絆に育ってもうすぐ10年。
また10年、20年と、それぞれの環境は変わっても、太く・・・地味に・・・(笑) 繋がっていく未来をここから眺めています。







写真見て
なんかみんな浮かれハッピーみたいな風に映ってるんだけど、リョウちゃんだけすまし顔でカコイイ!と思ったwww